のぬふ

 | 

2010-04-30

[]一人称

自分の事を指すときに僕だの俺だの自分だの言ってしまうとちょこっと恥ずかしいので私って自然に言えるようになりたい。時々私って言うときあるけどすごく嘘くさい。自分で私って言っててすごく白々しい。気持ちの中では外国人になっている。ワタシニホンキタバカリネ。ワタシワカラナイネ。そうでもないと私って出てこない。これを普通に私って言えるようになれば、また一つ憧れのおっさんへの階段を上ったということなんでしょうか。私には解りかねます。

2010-04-29

[]ネックがレス

いつからか胸に傷持つ人間として生きてまいりまして、ネックレスはおろか、プリントがガビガビな感じのTシャツとかも避けて生きてきたんですが、こう、普段服の中にしまっておくような感じでネックレスしてる人ってなんの意味があってしてるのか今ひとつ理解が出来ない。なんかこう他の装飾品はふとした瞬間に見えるなりなんなりで存在を感じることが出来ますけど、ずっと服の中に収納していたらそんな機会ないですもんね。タンクトップとか着てるならまだしも。ああでもTシャツになったときに見えたりするのかな。そんな限定された機会のためだけにしてるのか。それともネックレスしてる人は上半身を露出する機会がわりとあるのだろうか。まあいずれにせよあんまり理解出来ない感じですけども、理解出来ないからといって否定する気は全くないのだけど、なんつうか活躍する機会がすごい限定されてそうなわりに邪魔じゃないのかなあれ…って結構思います。

2010-04-28

[]目玉焼きは二つ焼くから目玉焼きで三つ焼いたら邪眼焼きになるのかしら

最近わりと目玉焼きが好きなんですけど、なんつうかその、焼き加減がちょっと難しいなと思うのですよね最近。自分はその、黄身の部分にきちんと火を通したのが好みなんですが、なんかどうも火を通しすぎない感じで終わっている。黄身が半熟でとろりとした感じで好みじゃない。でもなんかあんまり火を通しすぎても白身の部分が好みになれないので駄目なんですよ。

しかしまあ白身だ黄身だのはなんでもいいんですが、これに塩かけるか胡椒かけるかそれとも何もかけないかとか色々考える。これが焼くときの話。食べるときにも何をかけるか悩むんだけど、ケチャップかしょう油か何もかけないかになるんですよ。これだけでも結構悩んでいるのに両面焼くだのハムエッグだのだの色々選択肢が出てくるとたかが目玉焼き…されど目玉焼きって思ったりするわけですよ。

つうか生まれて初めて作った料理っつうのが目玉焼きなんですけども、正直くそ不味い出来だったという記憶はあるもののなんかこれに関しては進歩がねえな俺って思うわけでして、超簡単で妙に奥が深いものよなあなどと思いつつ半熟目玉焼きを喰らっている。

2010-04-27

[]ネットゲーム

広義の意味でインターネットで出来るゲームっつうのはたくさんあるんでしょうけど、こう、なんか育成するゲームみたいなのはやめどきが解らなくなって困る。最初の段取りが解るまではそれなりの試行錯誤があって、だんだんこの辺が飽きさせないための工夫なんだろうなーって思うようになったあとは、すっぱりデータを消去するかいつも通りのお世話をして次の日に続けるかの選択肢が浮かびまくっており、このデータを消去するときの一瞬の消失感つうのは結構なものがあるので、その消失感を得るためにコツコツお世話を続けているのかもしれないな…ってちょっと空しい気持ちになるっす。

2010-04-26

[]アイスエイジ

ちょっと前から俺にアイスブームが来ている。食べるアイスです。なんでこんなにアイス食べたくなるのかよく解らない。猛烈に太りたくなっているのかなんなのか。つうか普通の飲み物でも氷バリバリ食ってるので冷たいものを体が求めているのかもしれない。そして甘いものも結構食う。甘くて冷たいということはアイスということであろう。そうであろう。他にも色々あるかもしれないけどそこはアイスであろう。三食アイスでも構わん。三色アイスでも。三度の飯よりアイス好き!いや…米の方が好き…じゃあ米のアイスがあればなおのことよし!よしよし。よーし。ライスアイスだな。アイスライスだとなんかまた違うな。冷や飯だな。

2010-04-25

[]仮面ライダーエクストリーム

ダブル。面白いなダブル。物語中最大のへこみっつうか、相棒関係の決裂みたいなのから30分かからずに関係修復してエックストリーーム!ていう展開はまあこれから毎年この時期そんな感じなんだろうなと思うものの、やっぱ仲違いしたあとの仲直り性交がとてもよろしいように仲直り直後の戦闘はなんだか解らないけど妙に感動みたいな感情を呼び起こされるわけで、たとえダブルがなんか変な感じにパワーアップしたとしても感動が緩和してくれたのでよかったよ。しかしダブルならではのメモリ組み合わせ戦闘がただのビーム攻撃になりそうで、最終フォームになって戦闘があっさりしすぎる感じのいつもの展開なのかなと少し不安になった。まあそれならそれでいいけど。でもなんかこう、今回もパワータイプと変な能力の組み合わせでどう闘うのかという感じで面白かったのにやっぱひどくあっさりしてたしな。姐さんの能力ってなんだったんだ結局。

というか後半復活したけど、フィリップのいざとなったら左も簡単に切り捨てる感がすごかった。葛藤がそんなになかったよ右。感情より戦闘力というか合理性を優先させるのかもしれないすけど、あんまり感情なさ過ぎて仮面ライダー刑事にもスルーされていたのが悲しかった。つうかアクセルがサイクロン使ってあんだけの戦闘力が出せるんならフィリップのメモリをアクセルに使わせるだけで大体の敵倒せるんじゃないのか。あとウェザーは仮面ライダー2体相手だと負けるかもっていう意識はあるんだな。冷静いささか。あとリンゴ飴食べるときにサムにちゃんと頭下げてたので翔太郎はいい子だなと思った。あと立木の人はやっぱジョーカー言うときノリノリだった。

2010-04-24

[]タモリ倶楽部

はがきやら封書に押される風景印を見て云々かんぬんの回。とりあえずタモリ泉麻人の服の色とか質感が全く一緒だったのでこりゃ一体何の意図が…って思った。つうかなんか企画がどんどんグダグダになっていって神経衰弱からクイズになって最終的にはただ見ていくというね。もうグダグダの極み。あとその筋の人の声が異常に野太くてすごい違和感あってあれだった。というか風景印に対する執念がすげえと思ったけど詰めが甘いらしいです。

空耳は手ぬぐい二枚に耳かき一つ。ファンタジーに逃げた。

2010-04-23

[]ヒゲ部

世の中ってなんで基本的にヒゲがないことが普通というか、剃るのが当たり前みたいな感じになっておるのだろうか。髪の毛とか眉毛とかその他の体毛はあって当然なのにヒゲは生えてない方が普通みたいな。普段から無精な感じでヒゲ生やしている人間からすると、ヒゲがない人は眉毛剃ってるのとあんまり変わらないというか、なんで毎日剃ってしまうんだろうと思ったりするのであった。

というか普通にみんながヒゲを生やすのが当たり前みたいな時代がくればいいのに。そんな時代を夢想したりする。みんながヒゲたくわえて鼻の下くっさい時代がくればいい。俺は無精ヒゲ程度ですけども、きっちりヒゲ生やしてる人は結構その辺匂うらしいですよ。それはごめんですけど、まあだいたいみんな生えるんだから生やせばいいのになあと思ったりするという話。

2010-04-22

[]電動アイドルとか

電動工具の穴を開ける用途で使う電気ドリルのことを電ドルと略す世界がありますけど、なんかこう、特殊なジャンルのアイドルっぽいですね。樽ドルとかそういう。

2010-04-21

[]はち

8の書き方が普通と逆なので直したいと思ったことがあったのだけど、どうしても直らないので諦めている。しかし8をどうしてもたくさん書かなければならないときに俺の8は斜めに一本線を入れてそこからくりくりっって丸書いて8になるのだが、多分普通は丸書くところから始まるのだよな…って思いながら8書いてる。

2010-04-20

[]好奇心熊をも殺す

だいぶ昔の話ですけども暇で暇でどうしようもなくて、東スポ求人広告の目についたやつに応募していくという、どっかの雑誌かなんかでありそうな企画みたいな遊びを当時の友人と少しだけやった事がありまして、まあ今はどうなってるか解らないけど当時の東スポ求人ゲイだかホモ関係のものが結構ありましてですね、それに何個か当たったりしたのですよね。

で、まあ面接に行った時点で、だいたいが話聞くだけ聞いてすげえ世界っつうかあなたの知らない世界的っつうか、ねえ、そのまあ、大変な事だなあとか思ってたんだけども、そこら辺の話聞いてると求められてる人材っつうのがガチムチクマ系のおっさんみたいな感じだって話でねえ。今ではある程度納得できる話ですけども、当時は全然理解出来なくて、今より社会に不適合な感じで、今よりすげえヒョロリとしていた自分などは社会にも求められず、ゲイ社会にも求められず…って思ってたんだけど、まあ別にゲイ社会に入りたい感じは全くなかったのでなんでちょっと悔しいのか解らないけど寂しいとかそういう感情になっていたわけですが、ある程度社会に適合している今、わりとガチムチなおっさんになっているっつうことはゲイ社会に適合できる人材になれているのかもしれないんですけど、そんな事はまあともかく、あの頃ほんの一瞬でも寂しいと思った自分に会いに行って、ゲイ社会に求められても全然嬉しくねえよ!寂しくねえよ!ばか!って叱りに行きたい。

2010-04-19

[]仮面ライダーギョギョギョ

ダブル。右に左がついて行けない…っつうか、今までスムーズに闘っていたのが不思議なくらいのぎこちなさでびっくりした。ダブルの中の人はすげえ。つうかライダーの中に入っている人みんなすごい。つうか今回の台詞回しがなんか全体的に雑だったような気がしたんですけどそんなことねえか。つうかいつの間にかお父さん死んだこと知ってたんだな所長。その描写なかったと思うけど…。あとおまえの方が力が強いんだから合わせろとかひどいと思った。まあ次回パワーアップなんでしょうけど、ゴセイジャーのさかなくん博士がすごすぎてなんかもう駄目だ。エックストリィィイム!でも駄目だ。あと子供向けのパワーアップだと思うけどお話の内容は全然子供向けじゃなかったなあと思いました。

2010-04-18

[]日帰り弾丸釣りツアーに行ってきた

人間ある程度年を取ると年金とか固定資産税とか贈与税とかそういう事についてやたらと語りたがるものよのうて思いました。あと政治の話も好き。そしてそういう話を聞いててある一定の興味を持っている自分つうのが加齢したなあと思うわけであり、まあそんな話をしたことが一番印象に残っているくらい釣れなかったです。沈め釣り難しいなー。

2010-04-17

[]タモリ倶楽部

暗渠の中の水路を船で走る回。ビールケースに腰掛けてくらい水路を走っているよりも終盤の日本橋あたりを走っていた方が盛り上がっていたのはどうなんじゃろうと思ったのだけど、暗渠の回に髭の漫画家が出ていなかったのでセーフ!って思った。暗渠で水路つったらなんか出てきそうな気がしたんだけど。つうか出ていない回まで江川達也のことを気にしはじめたら最後のような気がするけど、それほどに嫌いですよおれは。多分嫌いすぎてここに書いてる人名の中でベスト3には入っているような気がする。

空耳は手ぬぐい三枚。まつたけこ。

2010-04-16

[]怖がらなる

なんかあるとすぐ霊がついたとか、なんかいるとかいう人がいるんですけど、自分は何も感じないっすってことさら強調するのもなんだか恥ずかしいような気がしたりするので、へーとかほーとか気のない返事をしつつ、俺には解らない世界ですねーとか一応のオカルト否定派的意見を言ったりもするのだけど、見えないものは見ようとしないから見えないのかもしれず、なんかちょっと感じようとするふりをしてみるものの、やっぱそういう素養がない感じみたいで、どうも気持ちを共感できずに寂しい。つうかそういうむやみやたらに怖がってる感じが理解出来ないのがなんか怖い。怖い怖いが怖い。

2010-04-15

[]アキレスと腱

昔からアキレス腱固めを苦手としていたっつうか、アキレス腱固めをまともにかけられる人間がいなかったもんで、アキレス腱固めというのはなんかよっぽどコツがあるのか、それとも自分の周辺には自分も含めてアキレス腱固めが効かない人種ばかりなのかとか思っており、そのような場合ヒールホールドとかアンクルホールドなどに移行する感じだったんですが、最近になってアキレス腱固めというのは自分が思っていた箇所とは全く違うところに重点を置いて極める技だということを悟ったはいいのだけど、多分多少の熟練が必要な感じであり、そうなってくると練習しないといけないんでしょうが、この年になるとなかなかかける相手がいないのでもはや一生アキレス腱固めを極める機会はないのかもしれない…ってちょっと寂しい気持ちになったのです。サンボ教室でも通おうかな。コマンド。

2010-04-14

[]もう二度と飲むものかと思う時間がちょっとずつ伸びている

外で酒飲んでしたたかに酔っぱらってはいながらも記憶はがっちりあって、飯も食って睡眠時間もそれなりにあったからこのくらいは飲んでも平気だろうって設定して、自制して飲んでるつもりでも、さすがに帰ってきた瞬間に解放されて自制とか記憶の維持とか面倒になってなんにもおぼえていないまま眠って次の日に目を覚ましたら、ああちゃんと着替えて寝てた…って安心するんだけど、それだけちゃんとやってるつもりでも確実に体に酒が残っている翌日っていうのがなんかつらいっつうか、もっと若い頃は朝まで酒飲んでても次の日ちょっと寝過ごせばぴんぴんしてまた酒が飲めたのになあっていう気分になるのが悲しいといいますかな。まあ楽しく酒とは付き合っていきたい。次の日の事を考えて酒が飲めるものかよ。

2010-04-13

[]寒暖

毎日毎日暖かかったり寒かったり暖かかったり寒かったりしてるうちに季節は変わるんでしょうけど、まあ結果的にこの季節の寒暖差は最終的に暑くなるまで続いていくわけで、そうなってくると寒い日というのが貴重に思えるのだけど、やっぱ寒いのはいやなのでほどよい温度であって欲しいのだけど、ほどよければほどよいでなんかどっちつかずでやーねーとかいつだってどんな状況でも文句ばっかり言って不満しかないのかこらたここらこらこらって思う。暑くても寒くても生きていかねばならぬのよな。

2010-04-12

[]にやにやしない

最近なんかちょっと嬉しい事言われると顔が自然とほころんでくることがあるので気をつけたい。昔はこれでも気持ちと表情が一致しない感じの感情の解りにくい男であったのだけども、最近ではもうあからさまな褒められにも顔がにやけてしまっているときがあるのでだらしのねえ事だと思うのです。やだやだ。ほいでそれを我慢しようとして変な感じの表情になってるような気がしてすごいいたたまれなくなる。ちょっと険しい感じっつうか。なんかイメージとしては笑いながら怒る男っつうか、トニートニーチョッパーっつうか。その辺の逆バージョン。いや別に怒らないけどなんか感情と表情が一致しない感じ…ってこれじゃ別に昔と変わってないじゃないか。じゃあいいか。

2010-04-11

[]仮面ライダーブル

ダブル。ヒメカリンにイライラしてはいけないと思うのだが、まあイライラした。あと所長ダブルは面白かった。まさかの所長変身。つうか意外と使いこなしていたのでびっくりする。リボルギャリー!つって呼び出すのはありだよ。つうかちょっとずつ所長を受け入れているというか好ましいと思っている自分がすごく不思議。慣れって怖い。というか久々にアクセルが登場しない回だったな。アクセルはあんまメモリブレイクはしないけどわりと強いのでダブルの強さが今ひとつはっきりしない感じだったのだけど久しぶりに普通に強いダブルが見られたのでよかった。ルナメタルのマキシマムドライブって多分初めてですよな。つうかもう全種類やったのかなあれ。

しかしそろそろパワーアップみたいですけど、ダブルの強さ自体まだ底を見せていない感じなので今パワーアップしてしまっていいものだろうかと思うのだけどどうなんでしょうね。今までウェザーくらいしか歯が立たなかった相手っていないような。しかも今パワーアップしてしまうといささか先生を倒してしまうような気がするんだけど。ああでもウェザーはアクセルが倒さないといけないのか。まあでも照井は絡みすぎなような気もするのでもう少し距離を置いてくれてもいいような気もするのだけど。しかしまあダブルはすんなりパワーアップできなそうな感じがするのでいいっすね。そんな簡単に最終フォーム登場されても盛り上がらん。ゴセイジャーはすげえ簡単に新ロボ出てくるけど。あと天装術って転送術だと思ってた。

2010-04-10

[]タモリ倶楽部

  • 空耳アワード2010後編の回。
  • 大賞はジャクソンさんだったので草葉の陰で喜んでいてほしいと思う。
  • あの赤い空耳アワージャンパーはジャクソンさんに着てほしい。
  • スターレス高嶋のうっとうしさ。
  • なにゆえのうっとうしさなのか解らないけどうっとうしいですね。
  • なんかこの一年を振り返ると空耳の映像の演技力が増しているような気がします。
  • NIGO木村カエラと感想が変わらないのは全部後追いだからだと思うんだ。
  • NIGOの事をNIGOさんて呼ぶと2号さんて感じだなと毎年思う。
  • 安斎さんはずっと前から汚いロン毛のイメージだったのだけどそうでもない。
  • こども店長がこどもだった。

2010-04-09

[]ハゲちらかすとはどういうハゲだ

だいぶん昔から日記だかなんだかよく解らない事を書き散らかしてきたわけですけども、ふとした瞬間にこれもしかして誰一人として読んでないんじゃないかしら…って思う時がある。いや別に誰に向けて書いているわけでもなく、あとで自分で読んで楽しむという自分のための日記になっとるわけですから、そんな事を思ったところで別にどうのこうのというわけではないのだけども、なんかこう、孤独っていうんですか。もしくは徒労っつうか。妙な空しさを感じるときがあるんですけど、まあそういうのもある意味苦行として頑張っていかねばならないのかもしれない。頑張った所で何が待っているのでしょうか。最終的にインターネットになんか書き続ける行為は何処にたどり着くのでしょうか。なんなんでしょうか。私は一体誰に質問しているのでしょうか。誰も読んでないような気分になっているからこそ問いかけているのでしょうか。誰が答えてくれるのでしょうか。みたいな事を昔よく書いてたなと今ふと思いだした。

2010-04-08

[]今年の花粉

つい先日までそこそこの花粉症に悩まされていたんですが、今年も花粉症の季節ですなーとか言って平然な感じの人がこの数日とんでもない勢いで花粉症な感じになっておられたのと入れ替わるように自分が何ともなくなったのででうへっへっへって笑っておいた。我ながら性格があまりよくないと思う。しかし毎年今年の花粉はひどいひどい言いますけど、例年に比べると今年はわりと平気な感じの年なので毎年毎年とりあえず大変な事になりますよって言っておこうとするのはやめていただきたいものですねと思うのである。関係ないけどインターネットでウインドウショッピングみたいなことをやり始めると時間がいくらあっても全然足りなくなるのでおまえに必要なものはこれとこれとこれだ!と三択くらいな感じで提示してくれるサービスがあるといいなと思う。

2010-04-07

[]クラクションがあれな日記

唐突ですけどクラクションがすごく嫌いです。パアンっつう車のあれ。すごい鳴らすの好きな人いるじゃないですかぷっぷくぷっぷく。ぱっぱかぱっぱか。なんであんなに鳴らすのかなと思うんですけども、まあ必要があれば押さねばなるまいクラクション。というか俺はクラクションが嫌いすぎて鳴らさないといけない部分でもほとんど鳴らさないので逆に危ないのかもしれないですけど、クラクション鳴らすくらいなら事故った方がマシだ!いやそんな事ない。

しかしなんでこう、ああも耳障りな音なんですかね。車が大きくなればなるほど下品なクラクションの音になるじゃないですか。でまた鳴らすのが好きなんだそういう人らに限って。いや思い込みかもしれないですけど。しかしクラクションは無意味な物でも人の心をざわつかせる。だからもっとやさしい音になればいいと思うんです。エリーゼのためにとか流れればいいんです。イエスタディとかそういうの。何がやさしいかは人それぞれなのであなた方の心の中にある一番やさしい歌を思い浮かべて下さい。クラクションを押すとそれが流れてくるのです。あーなごむわー。おわり。

2010-04-06

[]なんでも仕事に例えない

自分は基本的にウキふかせ釣りといわれる釣りをしているのですが、釣りをしているときというのは色々なことを考えます。とくに釣れないときっつうのは何をどうすれば釣れるのか必死になって考えます。状況に応じて仕掛けを変えてみたり、場所を変えてみたり、流し方を変えてみたり。そして迷う。経験と知識の引き出しを開けたり閉めたりしてなにがなんだか解らなくなったりするという。いや、解ったつもりになってとんちんかんなことをしてしまっている自分というのにあとで気がつく。

あとで考えると色々と解ってくる自分というのがいるのだけど、その場では混乱しているのですよね。そしてあの時はこうすればとか考えて、そんでまた考えて、もっと考えて、結果的に引きだしっつうかタンスをもう一個増やしているだけという。それじゃいかんなと最近感じるのでやはり釣りに対する自分の信念というか、骨子の部分を固めないといけないと思うのであります。

その骨子というか、一個の基準を作ることによって、迷いがなくなるというか、いらないタンスとか引き出しっつうのは無駄に開けないようになるんじゃないかと思うんですよね。それを捨てるんじゃなくて、そういう迷いとか無駄とかな感じを経たうえでいらないものはしまっちゃうっつうかこの例えで言えば押し入れに入れてしまえば、ある程度物事というのはシンプルになっていくのではないかと。

そしてそれは何も経てないシンプルとは全く違うシンプルなんだろうなと釣りを通して思ったんだけども、それはあれだなあ、仕事と一緒じゃんねえと思った瞬間になんでも仕事に例えるのは非常におっさん臭くていやだなあと落ち込んだりもしたけれど、実際の所おっさんといわれてもおかしくない年なので私はそれなりに元気です。でもなんでも仕事に例えるじじいというのは俺がそれなりに若い頃にもいて、なんでも仕事に例えるなよーって思ってたのでなるべく仕事に例えないようにしていきたいものです。

2010-04-05

[]コナン

世田谷通り走ってたら「新一の橋」っていう交差点が出てきたので、ほほう…新一の橋…新一…新一って誰だ…工藤新一コナン君…コナンの橋…コナンザグレートの橋…シュワルツェネッガー…何でもアリフォルニア…ひどい…て思ってたら、次の交差点が「一の橋」だったんだよ。で、その次が「二の橋」だったんだね。

2010-04-04

[]仮面ライダーチロル

ダブル。なんかもう夢の回って事でねデスサーティーンを思い出さずにはおれなかった。実はこれジョジョなんじゃないか。ジョジョの大冒険なんじゃないか。まあそんな事はともかくサイクロンジョーカーしか出てこない回って珍しいですな最近では。いや最近つうか最初から色んなフォーム出てたなよく考えると。しかし例年の感じだとそろそろ最終フォームが出てもいい感じなんですがね。あーそれともあれか、こどもの日にあわせてくるのかもしかすっと。なるほど。商売商売。

つうか電王の時も思ったけど、時代劇とライダーって結構面白いような気もするなあ。一年通してやるのはつらいのかもしれないですけど。とりあえず夢なんだからなんでもありというか、なんでもいいけどなんであんな所で寝る羽目になったのかよく解らない感じであり、そりゃいささか先生も狙ってくるわという話でね。あの展開で来週は大阪遠征なんですね。まあ夢なんだろうけど。あとゴセイジャーがちょっとだけ面白くなってきたかもしれないんですがなんかもう錯覚であってほしいような気がする。

2010-04-03

[]タモリ倶楽部

空耳アワード2010の回。ということでなんかだんだん春にやるものになっている感じですね。昔はもう少し前半にやっていたような気もするけど。つうか今年はあれですよ、木村カエラ復活ですよ。なんか別にそれほど特別な感情はないものの、空耳アワードに出てくる木村カエラはわりと好きなのでそれなりに嬉しかったりする。そして何年か前から書き続けているけど相変わらず眉毛のないことで。つうかNIGOはなんで毎年出てくるのか。商品担当だからか。まあいてもいなくてもあまり変わりない感じもあるので、別にいてくれても構わないような気もする。そして今年はマーティ・フリードマンがいないのであんまり空気悪くなくていいかなと思った。絶対クリス・ペプラーと仲悪いと思うんよな。知りませんけど。あと安斎さんはやっぱり遅刻する人だった。あとスターレス高嶋

2010-04-02

[]インスタント沼を見た

三木聡なのにわりと話がちゃんとしているのでびっくりしたとか失礼なことを思いました。まあなんにせよ全編にわたって麻生久美子の魅力を余すところなくお伝えするぜ!という感じで、麻生久美子が前に出まくっているので麻生久美子が好きじゃないとつらいかもしれないのですが、こちとら時効警察ぶっ通しで見まくって好感度上がりまくり状態なので非常に面白かったです。

正直メッセージ性とかそういうのは求めてない感じなんですけど、まあなんかそういうのやりたかったんだろうなあと思うのでこれはこれでありか。バランス的には転々とか亀は意外ととかその辺が好きなので、なんかもう本当によく解らない感じのやつよりはこっちの方がいいのかなとも思う。変な意味で真面目っつうかね。

とりあえずふせえりとか岩松了といった人は出てくるだけで変な感じになるというか、出てこなければ出てこないで変な感じになるのでどっちにしても変な感じなんだけど、まあやっぱ出てきてくれないと困るので出るだけでいいと思う。岩松了はちょっとしか出てなかったけど、ああいう何処にでもいそうな感じで実際にはいなさそうな存在感ってなんなんだって思うよ。初めてこの人意識したのって男みたいなおばさんだったかおばさんみたいな男だったか、そんな役でテレビ出てきたときだった。その時から一貫して変なおっさんだなあと思っているのだけど、まあ変なおっさんなので仕方ないと思う。

あと風間杜夫ってあんなに禿げてたかと思ったのだが多分そんな事ないのだと思うし、加瀬亮もあんな変なモヒカンってありなのかなと思ったりと、色々変な感じを受け取りつつ、結論としては麻生久美子はいいねというお話。あと私はあなたじゃないしという話。

インスタント沼

インスタント沼

2010-04-01

[]嘘は真実を食べる怪物だと言っても過言では無いのだ

タイトルは帰ってきた時効警察からなんですけども、こう、嘘ついてもいい日に全力で嘘をつくことの難しさといいますか、人間なかなか必要のない嘘をつくのは難しいといいますかね、この間見たその時効警察では嘘をつくと体温が上昇して上空との温度差が生じて積乱雲が発生するということでね、嘘をつくというのも色々大変なものでね、その例えを聞いた瞬間にモンゴルマンvsスプリングマンの試合にてモンゴルマンが大量の汗をかいて水分を蒸発させて上空に雨雲を作成して雨を降らせてスプリングマンをさび付かせるという地獄のシャワーを思い出したわけですけども、あれは汗を蒸発させているのに塩分を含んだ雨てプププーて思っていたんだけど、そもそも汗が蒸発して雨雲という時点で嘘まる出しであり、時効警察の例にならえば、モンゴルマンの放った嘘により体温が上昇して上空との温度差が生じて積乱雲が発生して雨が降ったという可能性が濃厚タンメン

 | 
カレンダー
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |