のぬふ

 | 

2010-02-28

[]仮面ライダーワタル

ダブル。今週は左が大活躍というか、所長も活躍していたのでなんだか早くも懐かしい気持ちになってしまった。なんかもうフィリップの相棒って照井なんじゃないのかというくらいの仲ですよね。検索二人でやってるし。しかしアクセルにダブルが乗るという展開がこんなに早くあるとは思わなかったよ。出し惜しみはしないのがダブルなんだろうけど。しかもジョーカーエクストリームまで協力してしまうとは。スカイラブ状態ですよ。ライアードーパントなんて口ふさいだ時点で勝ったようなものなのにねえ。そして若菜役は所長には無理と言った照井の真意が知りたい。普通に無理という話でもいいと思うけど。

園崎家はみんな男ボケしすぎです。ウェザーの人はあれただのおっさんだと思うんですけど大丈夫ですか姉。まあ今週はなんにしても左の人のスピックに対する説教がしみた。自分と似てるとやっぱ理解出来てしまうのだろうな色々。ゴセイジャーは今のところゴセイグレート以外に何も興味をそそる物がないなあと思いながら流し見してたらピンクの耳がでかくてびっくりしました。佐藤藍子かと思った。

2010-02-27

[]タモリ倶楽部

地獄に堕ちてからではもう遅いのでその前にちゃんと予習しておこうよの回。先週は録画失敗してそのままスルーしてしまい、今週に至っては後半十分撮り逃しているという体たらくであり、もうなんか駄目だ。視聴意欲が減退しているわけではないのだけど、どうも録画が駄目だ。録画機器の購入を検討しないとならない時期にきているのかもしれない。ということで八大地獄が云々って、まあ地獄の一番つらいところは痛いとか熱いとかだけじゃなくて、死なないことですよな。苦痛の中を生きていかなければいけない設定は結構ひどい。とりあえず色んな地獄があるので、将来的にどの地獄に堕ちるか予習することは大事ですよね。重複してる場合はどっちに行くのかとかそういうのも勉強するべきだということで、地獄ラーメンが意外と辛くないとかそういう情報を

2010-02-26

[]貧の乏の頃

セブンイレブンでチョコチップパンスティック98円6本入りを買っている人を見てふと思いだしたのだけど、昔俺が貧乏で貧乏でしょうがないときによく買って食べていたな…と青春の暗部を思い出して、懐かし憂鬱な気持ちになった。とにかくちょっとでも安くてボリュームがあるものを食べないと死んでしまうと思っていたので、本当によく食べた。過去の貧乏話で昼飯は必ずレーズンパンがたくさん入っているやつでそればっかり食べていた人がいたというのを聞いたのですが、俺は1日でチョコチップパンを1袋の生活を送っていたので俺の勝ちだなと思った記憶がある。

しかしまあ俺の買っていたチョコチップパンはもう少し本数が入っていたような記憶がある。そしてちょっと高かった。というか久々に見て思ったのだけど、俺はその貧乏時代にそればっかり食べていて、その後一切チョコチップパンを口にしていないのだということを。意識して避けてきたわけじゃないのだけども全然食べてない。なので今回「食べる?」って言われて瞬時にものすごい葛藤を経たあとにいらないと断った。こういうのはなんかもっともっと金持ちになったときに涙を流しながら食べたりするといいんじゃないかと思うので今回は食べなかった。

2010-02-25

[]スエヒロさん

なんか最近になってようやく認めちゃう感じなのだけど、どうも広末涼子さんのことが自分はわりと好きなのだなあという事を。ずっと前から彼のこと好きだった誰よりもとか広末さんが歌っていた頃に騒いでいた輩はチラチラ見ながら、さらには広末さんを見ながらも、そうでもねえんじゃねえかーとか思っていた感じのスタンスといいますか、そういった頃の名残が残っているのか、どうも広末涼子のことが好きと公言するのはなんか憚られるような気がしていたのだけど、さすがになんか今の自分のレベルで好きな芸能人として広末さんが存在していると、もう公言せざるを得ないといいますかね。認めようじゃないかと。だって綺麗なんだもの。

で、それを嫁と話しておりましたら、なんか離婚して薄幸そうな感じになってから好きになったのではないかと言われまして、いつの間にかこう、嫁の中で俺は薄幸そうな感じの女性が好みであるということになっており、まあそれは認めざるを得ない感じであると思って嫁の顔をまじまじと見たら、ああそういえばこの人も出会った頃は今よりもっと薄幸そうな顔していたなあと思い出してちょっとしみじみした。

2010-02-24

[]等価交換

爪先に鉄芯が入っている安全靴というのがありますけども、それはもうもちろん爪先は安全なんですが、それと引き替えにかなりの高確率で足が臭くなるというのが俺の中で証明されているので、安全を取るか臭いを取るかの狭間で思い悩んでいるのだけど、なんつうか防臭の安全靴というのがあればいいのよな。多分あるんだろうけど。あるかな。あるよな。あと靴下すぐ破れる。これで等価交換くらいなのか。

2010-02-23

[]←このカテゴリわけも必要ねえなと思う最近

食べログというのを知ったのだけど、これは俺が定期的に見つけているくそ不味いめし屋を紹介するためのツールなのではないだろうかって思ったりしたのだけど、そんなにネガティブなツールではないみたいであったので残念である。というか最近汚いけどおいしい店ってテレビでやってるけど、俺はわりと汚くて不味い店なら結構知っている。まあそれはわりと普通の事なので取り上げるような事でもないし、綺麗でもくそ不味い店もよく知っている。というか、あれです、俺の場合あんまり外で物食べてうまいと評価することが少ないといわれているような人間なので俺の味の評価なぞ当てにならぬからやっぱりくそ不味い店を紹介するツールとして使っていきたいような気もする。でもなんか特定できると怒られそうなので出来ないすよね。うむ。

あと普通にtwitter使い始めて一週間くらい経ってると思うのだけど、twitterやってると実はそんなにブログに書く事ってなかったんだなあ俺…って当たり前のことに気がつかされるのでなんか寂しい気持ちになるね。なったね。twitterのすごくいいところはつまらないこと書いてもどんどこ流れていくところですね。あと今足がものすごい痛いんですけど、もしかしてもしかするとこの突然の痛みは痛風とかそういうのではないかってすごい不安になりながらじっと足を見る。

2010-02-22

[]茶

普段、緑茶よりほうじ茶の方を好んで飲むんですけども、なんかいろいろなもらい物とかでいただくのは圧倒的に緑茶の方が多くて、頑張って緑茶を消費しようとするんだけど、結構これつらいものがあるのですよね。好きでもない緑茶飲む苦痛。というか子供の頃わりとお茶嫌いだったのって多分緑茶があんまり好きじゃなかったからだと思う。だからコーラばかり飲んでいた。しかし麦茶は好きだった。

そうだ、冷たいのはほうじ茶より緑茶の方が好きです。烏龍茶の方がもっと好きだけど。なんかすごいめんどくさい好みだな。一時熱い烏龍茶を自分で入れることが流行ったのだけど、一発目を捨てないといけないというめんどくささともったいなさに負けてあんまり飲まなくなってしまったのだった。すげえなんか不便な飲み物だったな。

そうそう、話は戻ってあれです、ほうじ茶も元を辿れば緑茶と変わらないのね。茶を焙じるからほうじ茶と。じゃあ焙じればよくねえかいと思ってやろうかと思うんだけど、そんなことするくらいなら買ってきた方がいいような気がするのよねほうじ茶を。実際やってみるとやっぱ微妙に味違うし。だから緑茶を緑茶として飲む以外で有効に使える方法を考えてゆきたい。出来れば。その方向でなんとかしていきたいのですよ。今は思い浮かばないけど。

2010-02-21

[]仮面ライダー仮面

ダブル。なんかこう、水木一郎が出ていることで変な感じになっていたけどまあいつものダブル。アクセルがだいぶん目立っているけど、アクセルだけでいいじゃんという感じでもなく、普通のテンションで見られた。でもルナトリガーが援護射撃オンリーだったのはあれだったけど。しかし絶望がおまえのゴールだとかおまえの罪を数えろとか、ちょっと前の俺ならば色んなおまえのゴールを考えるとか色んなおまえのあれを数えろとかそういう日記を書いてる感じのいい決め台詞があるのでいいな。つうかこうやって見ていると、本当の序盤にこの仮面ライダーは多分駄目だとか書いてた自分を恥じたい。今日たまたま再放送見たディケイドの方が断然ひどかった。

しかし今回のライアードーパントのデザインはなかなかによかった。ライアーエフェクトがふきだしだったのはあれでしたが。とりあえずあの女の子っていうかアラサーの人の欲望というか目的がシンプルすぎてものすごく歪んでいたのが興味深かった。あまりにも裏がなくてしょうもないとなんだかもうよく解らなくなってきますな。あと園崎姉の新しい恋は断じて応援できないのだけど、まあ悪役なのでよろしい事よな。しかし霧彦さんはやっぱ不憫だ。そしてアクセルの人が左と呼ぶのでやっぱあいつは左と呼ばれるべきであるよなと思っていた自分としてはわりと嬉しいぞ左。

2010-02-20

[]ほうげん

なんか結構前に方言萌えみたいなのを自称していたというかそういう時期があったのだけど、久々に田舎のばあちゃんと電話で話してたら本格的に何言ってるかわけがわからなくて、これはハード方言なので俺が好きなのはソフト方言であるのかもしれないと認識を改めました。

2010-02-19

[]寒がりだけど

暖房に弱い。ものすごく暖房が苦手です。コタツやらストーブの類はわりと平気だし嫌いじゃないんだけど、エアコン系の温風つうか熱風みたいのでるじゃないですかあの手のは。そこはそれ、調整すればいいんだろうけど、周りの人が寒いかもしれぬと思うとなかなかねえ。とくに車の中なんかつらいですよね。いや誰に同意を求めてるのか知らんけど。

しかしまあとにかく暖房をくらうとまともな思考回路でおられぬのよね。なんだかもう茫洋としてしまう。茫洋って意味あってんのかな。ボーッとしてしまうんすよね。最初からそう書けばいいんだろうけどね。最近無駄に文章書きたい感じもするのよね。まあそれはそれとして、まともな意識でいられないうちに寝よう寝ようとしてしまうわけであり、どれだけ寝てたって寝ようとしてしまうのよなあ。だからまあちょっと寒いくらいの状態を維持するのが体調的にはベストなんだけど、周りの人に気を遣うとボーッとして寝てしまうぐうたらな人になってしまうので、冬場はあんまり人といられない。ぐうたらでも怒らない人としか一緒にいられない。まあ意味もなくぐうたらしたい時は暖房ガンガンかけると良いのかもしれぬ。

2010-02-18

[]白目

俺がプロレス界で一番好きな白目ギミックはジ・アンダーテイカーの白目なんですけども、次点は永田裕志くらいしか思い浮かばないっつうか、今頭に浮かんだ村上和成あたりも白目だったような気がするって思い出してみたら多分あれは三白眼の類だと思うのでやっぱ除外すると、プロレス界の二大白目はテイカーと永田さんということでよいか。よいな。ああ、もしかして永田さんの白目初戦は村上和成戦だったから、村上の三白眼に対抗しての白目だったのか。なんかそんな気がしてきた。

2010-02-17

[]奇声

モノマネの方を先に知って、そんな大袈裟な奇声を発することはないだろうよいくら何でもやり過ぎじゃないっすか…って思ってた人に、ブルース・リーマイケル・ジャクソンがいたのだけど、本物はもっととんでもない勢いの奇声を発しているのでたじろいだ記憶が今唐突に蘇った。

2010-02-16

[]何十肩かよ

腕が痛くてやっぱどうにもならない…って感じになっておったので、接骨院的な所にいったところ、これは腕じゃなくて肩と首から来ているのではないかってんで、治療を受けたらばなんだか楽になってきた感じであり、どうもありがとうと思っておったのですが、この後どういう点に気をつけていくと快癒に向かうかの説明を受けているときに、最近は三十歳くらいの人でも五十肩になったりするからねーみたいなことを言われたので、四十肩飛び越えて五十肩なのかと思い、三十歳で症状が出たら三十肩と呼んでくれても一向に差し支えないんですけどって言おうかと思ったけど、マッサージ受けてたのでうんうんうなずいておきました。こういう人たちはやっぱり簡単に人の体バラバラに出来ると思うんだ。その気になったら。

2010-02-15

[]スカイツイッタープレス

もうかれこれ三年くらい前からアカウントだけは持ってて本当に気が向いたときだけなんか書いてたtwitterですが唐突にtwitter面白そうじゃないかと思って、真面目にやってみればあれやこれやの人がはまっている感じも理解出来るのではないかーってんで昨日からちょっとtwitterと真面目に向き合ってみているのですが、これはあっという間に自分のインターネットの中心になってしまう感じであるなと感じた。なんかもう妙な中毒性みたいなのがあって、わりと気になってるのを自覚するともう駄目な感じである。これははまるのかもしれぬ。というかみんなtwitterで面白い事書いて日記書かなくなるのも解るなあと思った。twitterでわりと完結できる。

まあなんつうかどうしてもテキストサイトあたりからの流れに入れてしまいたくなるこのtwitterすけど、これはそういう流れとは別もんなのかなあとも思う。まあもう少しちゃんとやってみないと真の面白さは解らないような気もするけども、だんだんとネットに文章垂れ流す事への敷居が低く低くなっていくような感じで、こりゃまあいいことなんだか悪いことなんだかよく解りませんけども、流れに身を任せることも大事よね。もうだいぶ遅れてる感じあるけどtwitter頑張ろう。いや頑張らないけどこんなもん。

2010-02-14

[]仮面ライダーファミロボ

ダブル。アクセルの新しい力がどう見てもファミコンロボットとしか思えぬ。アクセルガンナーというのか。しかし謎の女すごいな。毎週のようにオプションパーツを…。でもガンナー強力すぎてあっさりぶっ殺し過ぎなのでびっくりした。もうちょっと見せ場はあってもいいような感じもしますが問答無用に強力なのもインパクト強いのか。だってトリケラトプスつったらすごい強力な外装を持っているとかそんなんじゃなかったっけ。トライセラトップス言うてたけど。バンドか。つうかやっぱ抗えないのかあれは。自意識を保ったままガイアメモリを使いこなすにはアダプタみたいなのを通さないと駄目っつうことでしょうか。直挿しは精神に悪影響を及ぼすとか。しかし園崎姉はわりと簡単に殺されそうだったなあ。

というか、ファングの出し方って難しいよねって思っていたけど、今回もわりと自然に出てきていたのでなるほどと思った。空気だったけどファング。正直ファングじゃなければいけない理由を探す方が大変だとは思うけど、定期的にファング出さないといけないような気がするので大変だのうと思う。でもファングの設定が便利に使えるメリットの方が多分大きいような気もする。なんかこう抜け目ないというかなんというか、ダブルはわりと全体の設定に無駄がない感じがする。でもだいたいの敵にはヒートメタルが有効だ。あと今日起きた瞬間に左の人がカラオケで気を失っていて目が覚めた瞬間に歌い始めるのを見たので、ああそうやって寝起きでいきなり歌い始める人いるよねとか思ったのですまん左と思った。

ゴセイジャーはもう完全に戦隊の初回っていう感じで、顔見せと設定とキャラの説明メインだったので多分これは正しい戦隊ものなのだろうなと思った。これは見逃してもそれほど心が痛まない感じであろう。だって殿様もいないしケガレシアもいないんだぜ。ゆるく見たり見なかったりしていく。しかしこれは親御の財布に焦点を絞った戦隊物ですよね。カードホルダーまで用意して…。

2010-02-13

[]タモリ倶楽部

すり鉢状の地形をぶらぶらするぶらすり鉢の回。東京は荒木町というところが一級すり鉢地形ということで、高低差マニアにはたまらない感じの…って高低差マニアっていうのはタモリ以外に存在するのか。高いところが好きな人と低いところが好きな人がいて、その高低差が好きな人がいてってなんでもマニアになりうる要素が世の中にはあふれているのかなんなのか。しかし江川達也の声は耳障りっつうか、江川達也が出ているときは江川達也のことを書いてしまうので、結構な頻度でここの日記には江川達也が登場しているはずなので本末転倒っつうか不本意。非常に不本意。

空耳は手ぬぐい三枚。とうとう普通のテンションで手ぬぐいが出はじめた。しかしたまに聞こえるか聞こえないかという本来の空耳っぽい反応をしていると戸惑いますよね。あと敷島の乳首。

2010-02-12

[]俺のツームストン

息子と言っても差し支えないくらいに年齢差のある少年が必殺技を伝授して欲しいと言ってきたので、地味な関節技などを色々教えながらだんだんヒートアップしてきて、一個派手な技をって教えたのがツームストンパイルドライバーであり、年甲斐もなくのってきたので実際にかけてみる感じになったのでかけてこのまま脳天から落とすと多分人は死にますから太ももでがっちりホールドするかももの上にソフトに落とすと見栄えがよいよねってツームストンしたら膝を強打して超痛かった。これは大人なのにプロレスごっことかしている俺への天罰的なあれであろうということで痛くないふりをしたが、結構痛い。大人気ない。

2010-02-11

[]寝ても寝ても寝ても寝れる寝られる

今日はなんだかとにかく寝た。祝日なのをいいことに超寝た。前日三時頃まで飲んでたのをいいことに正午まで寝たあげくに、昼飯にキムチスープチャーハンを食べてすぐ寝た。昼寝を超越した四時間くらいの睡眠。しかしまだ寝られそうな気がする。年取ると寝たくても寝られなくなるとか、寝るにも体力が必要だとか言いますけど、本気で寝ようと思えば結構寝られるものであり、まあなんか寝過ぎるとその時間死んでたようなもったいないような気分になるんだけど、まあそういうときがあってもいいのかなと思うしかない。寝過ぎた。寝過ぎにもほどがある。しかし布団の中が楽しいときあるもの。あるんだもの。にんげんだもの

2010-02-10

[]おゆポーズ

ものすごく好きなウイスキーだろうが焼酎だろうが、お湯で割った途端にものすごくひでえ味になるのはなんでだろうか。まあそれが好きな人もいるんだろうが。しかしまあ俺は温かい缶コーヒーとかも飲めない質なので、温かい飲み物特有のもわっと感が苦手なのだろう。なんかこうもわもわするよねお湯とか。

それとは関係ないけど、無意識になんかちょっと格好いいポーズ取ってる時ないですかあなた方は。なんかこう効果音つけるとしたらスチャ!っていう感じ。なんかそういうポーズ取ったときになんとなくもう一回スチャ!ってやりたくなるよね。んで何回もやってるうちに格好良さが薄れていくのだ。

2010-02-09

[]プリンター

今まで何回かプリンタを購入しているっつうか、なんかもうパソコンとワンセットで所有してないといけないみたいな意識があったんですが、まーこれが滅多に使わない。本当にごくたまにしか紙媒体に出力とかしない。しかしまあごくたまにないと困るときがありますね。そんな時に使おうとするとたまにしか使ってないせいか、高確率で壊れるのよね。いや壊れてるのよね。

で、修理しようとか、駄目っぽいから無茶苦茶クリーニングとかした上でまたインク買うとか考えてるうちに、新しく買った方が安上がりというか、あんまり変わらないんじゃないかみたいな事を考えてしまうのですよね。つうかプリンタのインク高い商法はどうかと思うのですよね。本体使い捨てみたいな感覚になりかねない感じである。すげえもったいない。いや誰もそんな事しろなんて言ってないと思うけど。

にしてもたまにしか使わないプリンタに必要以上に愛情を注げないのでよろしくない。つうかあんま使わないから逆にランニングコストが高くなるのかな。無駄に日記とかプリントアウトしまくろうかね。

2010-02-08

[]せき日記

咳がどうにも止まらなくて夜も眠れずゲホゲホゲホゲホ、朝も朝とてゲホゲホゲホゲホ、昼は昼でゲホゲホなんですけども、病院に行って薬もらったらよくなるかと思ったら全然だめであり、薬もあっという間に切れてしまったので、薬局でいい咳止めをくれと眼鏡薬剤師に尋ねたら、症状を聞かれ、何か言う度にやっぱりとかだと思ったとかそういうフレーズを連呼しつつ、これは私も使っている咳止めなので超おすすめしますみたいなことを言われまして、あんたただこの薬売らないとまずいだけなんじゃないか…と思いつつも買って帰って飲んだら超効いたのでごめんな眼鏡薬剤師と思いました。ちなみに買った薬局はセキ薬局です。

2010-02-07

[]仮面ライダーシンケンジャー

なんで青がとどめ役なんだーなどと思いつつもシンケンジャーが終わってしまった。後半の怒濤の展開だけで面白い面白いつう感じもありましたが、なんつうかもう全体的におっかないヒーロー物というか、外道衆の外道な感じが全体を通してものすごかった印象である。なんかこれ子供の頃に見ていたら心に傷を負ってしまいそうな感じといいますか、とにかく一年通して普通に一回も見逃さずに見続けた戦隊は初めてだったのでなんかこうすごい終わった感じがして妙な気分。ライダーの終わった感ともまた別ものな感情が。最後のこうサムライハオーの余剰パーツみたいなのがどんどんはぎ取られていってシンケンオーでとどめを刺すところとか、一人一人去っていく所とか結構感慨深い物がありましたな。ここまでハードル上がってると次の戦隊はどうなんじゃーと思うわけですけども、まあこの勢いで戦隊物がすごく面白くなられても年齢的に結構複雑な気持ちになるので程々な戦隊であって欲しいです。関係ないけど志葉家ってなにで生計を立てているのだろうとか最後にちょっと思った。

ダブルはバイク刑事のエラが非常に立派な感じであり、優秀な咀嚼力の持ち主なのであろうとか思った。正直シンケンジャーのあとでそこまで食い入るようには見てなかったのだけど、サブライダーが主役みたいな状態って毎年あるよなって思ってぼやぼや見ておりました。あと時として暴論より正論の方が人を怒らせるというのはあるあると思いました。来週巨大化するっぽくてちょっと不安。

2010-02-06

[]タモリ倶楽部

硬いつまみを硬い硬い言いながら食べる回。もうなんか劇団ひとりの独壇場というか、あごとか歯が強いだけでスターダムにのし上がれるとは思いませんでしたっつうか、基本的に浅草キッドタモリ倶楽部では引き立て役に回ることが多いなよく考えると。いやあんまりよく考えてないけど。しかしまあ硬い食べ物というのは本当に硬いというリアクションをみなさんが取る中でタモリが延々そんなに硬くないと言いながらポリポリ食べていたのが印象的であった。ポリポリ食べるとそんなに硬くないのか。そういうことか。そうなのか。

空耳は耳かき二つに手ぬぐい一枚。耳かきが欲しい人は今がチャンス。

2010-02-05

[]ポニョ見た

こんな事なら俺の想像の中のポニョを大事にしておけばよかった。もっとこう、なんか、その、なあ。もうちっとなあ。まあこれはこれで突き抜けてる感がものすごいのでいいのだとは思いますけど。ものすごいハイスパートジブリという感じであった。あとまあ関係ないけど朝青龍モンゴルマンとして大相撲に復帰するといいなって思った。ポニョ見ながら。あと所ジョージはねえなと思ったけど、最後の方ではだいぶん慣れました。まあでもすごいのはすごい。解る解らないはともかくなんかすごかった。ひどいとすごいは紙一重だわ。

2010-02-04

[]「吉田観覧車吉田戦車

吉田○○車シリーズ第三弾。これで完結なのかよく解りませんけれども、なんかもうどんどん文章がこなれているなあという印象。読みやすいのは相変わらずだけども、情景描写とかがものすごい勢いで進化しているような気がする。いや生意気言ってすいません。しかしなあ面白いなあやはり。吉田戦車は俺に積極的に漫画を読ませるようにしてくれた漫画家であり、特別な思いがあるというのは前にも書いたかもしれませんけどやっぱこう、この人は文章書いても特別である。

この本は表題通りに吉田戦車が様々な観覧車に乗っていき、それに付随するお話が続いていくという話であり、観覧車に乗るという行為そのものはまあいってしまえばどうでもいい感じで、乗るまでの過程が普通に面白い。というかこの本の中に普通に怖いというフレーズがたくさん出てくるのだけど、高所恐怖症気味の人がわざわざ観覧車に乗ったり乗らなかったりするというのがなんかすごい。そう、乗らなかったりするのだ。吉田観覧車なのに。

というか、吉田自転車の時には自転車に乗っている間に色々あって、吉田電車の時は電車に乗ってどこかに行って、吉田観覧車に至っては観覧車に乗るためにどこかに行くという、完全に「車」の部分が目的になっているのにも関わらず乗らないときもあるという。斬新すぎる。そういうのも悪くないと思います。

というか今回はイラストが妙に気合入っていてそっち方面でも楽しめた。ツトムくん出てくるし。俺はぷりぷり県をわりと愛しています。イサム本部長とかすごく好き。いやいまイサム本部長のことしか思い出せてないけど。いやでも本当に味わい深い文章を書く人であるよなあとしみじみ思った。延々読んでいたくなる文章。最後一人で観覧車と向き合うあとがきなんかすごく寂しかった。終わってほしくなかった。

最終的に乗り物シリーズは吉田戦車に至るまで続けていただきたいです。

吉田観覧車 (講談社文庫)

吉田観覧車 (講談社文庫)

2010-02-03

[]ゲーム感覚

風邪の経過を楽しめるくらいの大人になりたい。

2010-02-02

[]風邪ひいた

風邪をひいてしまいまして、なんだかこううまく喋れなくて困る。喉が潰れている感じである。しかしこう滅多に声色というのか、声の感じが変わる体験というのが滅多にないことなのでわりと面白がっている自分もいる。喋りたいのに声が出ないから頑張って喋ろうとするとますます声が出なくなって、変な声だと面白がって喋っているとますます声が変な感じになっていくという負のスパイラルに巻き込まれていってる感じで今ものすごく声が出ない。出てもわりとハスキー。椿鬼奴みたいになっている。昔でいうとGAO。

2010-02-01

[]け

時々とんでもないところに落ちている縮れ毛というのはなんなんだ。どういう経緯でそれはそこにあるのだろうかーってあんまり深く考えたこともないけど、まあなんにせよ陰毛にしか見えないので困ったものである。実際にどこの毛がどうやってそこにあるようになったものか解りませんけど。けど。け。

 | 
カレンダー
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |