のぬふ

 | 

2009-02-28

[]タモリ倶楽部

タモリ倶楽部見逃した…。ビデオ録画も失敗…。こんな事ならもっと早くHDレコーダーとかその類を購入しておくべきだったっつうか、某所から得た情報によると、江川達也が出ていた回らしいので本能的に見るのを避けたのかもしれないので、まあ結果オーライと思うべきなんだろうか。いやでも地図の回結構好きなんですけども…。うむむ。何らかの手段を使ってでも見たら追記します。

空耳は某所の情報を見るところ、手ぬぐい手ぬぐい耳かきだったんではないかと推測します。

2009-02-27

[]もう戻れない

そのうちいつか履くときが来るかもしれない…と思って、ずっと前から買ってあったんだけども、すごく抵抗があってつうか、もうこれ履いたら確実におっさんになってしまう…と思ってたももひきを、今日の朝の天気予報の最高気温が4℃っつう表示を見て、いそいそと履いてみたところ、もうこれが快適のなんのってびっくりですよ。こんないいものを今まで知らずにブルブルと寒さに震える日々を送っていただなんて。やっぱりこれからはウォームビズですよね。基本外で仕事してるので関係あるのか知らんけど。とにかくまあ温い。そしてこんなに素晴らしいものを知ってしまったらやっぱりもう知らなかった頃には戻れないのでありますよね。残念だ。しかし今まで我慢していた時間はもったいないと思うけど、若さキープとしては意味のある我慢だったと思う。だってズボン脱いだときの間抜けな格好見たらちょっと泣ける。あとこういうの履くときはパンツの上からなのかそれとも直履きなのかちょっと悩んだ。まあパンツは履いた方が落ち着くよね。

2009-02-26

[]劇場版仮面ライダーキバ魔界城の王を見た

音也をわりと堪能できたのはよかったのですが、あの電王推しだけはどうにかならんのか。まあとりあえずレギュラーキャラがほとんど活躍していたっつうか、ここで登大牙が出ているとは思わなかった。つうか放送終わったタイミングでいつもDVD出るけど、なんつうかDVDで見ると最終フォームが出てもあんまり盛り上がらないので辛いところもありますよね…。だってもうさんざん見たもんそれ…っつう。飛翔体のくだりは面白かったっつうか、基本的に音也が絡んでいるところが面白いので音也とセーブモードイクサで番外編やって下さい。そしたら映画館に見に行きます。

この映画を観て一番違和感があったのは秋葉さんじゃなくてホリケンさんで、それはライダーホリケンが出ているという違和感でなく、巨大ライダーって正直どうなん?っていう違和感でもなく、月に紋章が出るキックはかっこいい演出だなと思いつつも失笑してしまうって、話が戻らなくなってきたのであれですけども、その違和感の正体は堀内健はきちんと言われたことも出来る人なんだな…っという意外な感じがすごくしたのでびっくりっつうか、結局なんだったんだ魔界城の王は。

劇場版 仮面ライダーキバ魔界城の王 [DVD]

劇場版 仮面ライダーキバ魔界城の王 [DVD]

2009-02-25

[]ホーボー釣り

ヒラメを釣りに行ったはずがホウボウを釣りまくる結果になりました今年初船釣り。去年末の地獄の船酔いの後遺症からか、やっぱり船酔い症状は出たわけですけども、なんとか頑張って釣りをした。船釣りは面白いけどなんというか釣ってる感より釣らしてもらってる感が強いのでなんつうかモチベーションが低いというか船酔い怖い。あと汚い話で恐縮ですけども鼻から牛乳とか鼻からうどんとかっていうのは都市伝説もしくはマンモス西の一種だと思っていたのだけど、吐瀉物を限界まで我慢すると鼻から出てくるよ。釣りに行くと人体の不思議を感じることがよくあるよ。

2009-02-24

[]釣りする人に言ってもあんま理解されない

基本姿勢として竿はダイコー、リールはオクマという路線で行こうかと思いはじめているという文章を書こうとして、なんかいろいろ細かいところを書こうと思ったんですが、普通の釣り好きに言ってもあんま理解されないのに、釣りしない人にそういうことを言ったところで何もはじまらないという話であり、まあ簡単に言えば世の中の大多数が使っているような道具は使いたくねえぜ病が発病したというだけの話であります。あとあんまり高い道具使って釣りするのがなんかやなの。俺には十年早い。あと釣りカテゴリ作る。あとやっぱダイワのリールの方が好きかもしれぬ。

2009-02-23

[]息が続かねーあたり

ユニコーンの新譜を聴いたりしておるのですが、こう、カラオケでイエーとかワオとかそういう部分に関しては歌わないつうか歌えないという僕のような人間には歌えないようなシングルばっかり出されてしまってしょんぼりなんだぜ…つうかWAOなんてさ、カラオケで人が歌うことを拒絶するようなそういうあれじゃないですか…だって俺、カラオケ行ったらユニコーン奥田民生グループ魂しか歌わないじゃないですか、ってそんな事誰も知らないじゃないですか、っていうかそもそもここ五年くらいまともにカラオケ行ってないので問題ないんですけどワーオ。

2009-02-22

[]仮面ライダー二階堂

ディケイド。いやいや二週で終わるとはキバ…。なんか急激すぎてあっさりしすぎていた感はありますけども、それはまあ致し方ないことなのでしょうね。なんか食い足りないというか。やりたいことは解るけど、こう、なんつうか、ねえ。まあよく考えてみればクウガも二週だったので、二週ペースなのかなあ基本。で、電王だけ倍くらいやりそうな気がする。しかしまた映画ってそんなに人気あるのか電王ってば。わりと好きですけどもよ。しかしなんつうか、もう少し余裕が欲しい所ですよね。わりとついて行けてない自分というのを目の当たりにしています。つうか、キバに関しては過去の世界が思いっきり無視されている感じなので余計物足りないのかな。

しかしカイザっつうか草加さんはよかった。あんな退場の仕方をしたキャラがこんな形でも蘇ってくれるだけで嬉しいと思っていいのかな。どうなのかな。池野めだかみたいだったけどな草加さん。とりあえずそのキャラの一番エグいときの状態で召還されるのであれば、名護さんにも期待が持てそうな感じではあります。しかしまあ、それにしてもキバットアローはなあ。ねえよあれ。

2009-02-21

[]タモリ倶楽部

電チラならぬハミ電の回。要はホームが小さくて電車の車両が収まらない駅のことを車両がはみ出しているということでハミ電ということでね、なんかハミデントのことを思い出してしまうわけですけども、とにかくまあ電車の回だったんですけども、電車の回にしては面子が不思議な感じといいますか、昨日仮面ライダー555を見終わったばかりの俺には、半田健人がものすごい痩せてオタオタしくなっていたのですごい不安になった。つうか電車も守備範囲だったんだなあそういえば。六角さんもギャンブルにハマって生活が立ちゆかなくなって他に趣味はないかと思って、そういえば俺、電車が好きだったような気がする…つって鉄オタへの道を歩み始めるという展開を経て、わけのわからない鉄道理論を語るに至っていたというのが面白かったです。基本的に大木が罵倒されるキャラという違和感のない展開でした。

空耳は手ぬぐい二枚に耳かき一つ。先週と同じ梅屋敷ですのね。

2009-02-20

[]仮面ライダー555を全部見た

三原が弱すぎる。それはともかくとして、全部見終わった今、わりと清々しい気持ちにはなっているものの、巧の夢が明らかに啓太郎の夢のパクリだったような気がして、少し引っかかるものがありますけど、なんかこの手の物語を見るとやはりデビルマンを連想してしまうっつうのはもう逃れられないあれなんですかね。ううむ。

しかしまあ普通に面白かったといいますか、どう見ても赤555よりもアクセルフォームの方が強いじゃろう…という感じっつうか、アクセルフォームになったときに一度たりとも危機を迎えていないというものすごい強さを発揮していましたけども、とにかくまあ異常パワーアップにもほどがある。カブトクロックアップも異常ですけどあれだって追い込まれたときはあったのに。あと序盤のカイザの強さも異常。

あとまあ全体的に物語の展開が秀逸っつうか、流れがきちんとしていて、飽きることなく楽しめた。これだけ連続で見てたら普通飽きると思うんだが。難点を言えばどう考えても子供向けじゃないですよねこれ。草加の死に様とか灰化して死ぬ人間とかトラウマになるよこれ。あとオルフェノクの王がかっ喰らうシーンとか。

キャラ的には草加が面白いキャラでしたけど後半洗車してばっかりだった。あとジェイも面白かった。チャコって言ってるところしか思い出せない。北崎さんはなんかフリーザみたいだったし、琢磨くんは琢磨逸郎がフルネームだし、冴子さんはなんかよくわかんないしラッキークローバー全員ちょっとおかしすぎる。しかし海道があそこまで息の長いキャラになるとは思わなかったなあ。結構鬱陶しかったときもあったけど。ほんで最初に戻るけど三原のびっくりするほどの弱さが驚きであった。誰が使ってもだいたい強いデルタをあそこまで弱キャラにしてしまう三原の弱さってばねえ。連携すればそこそこやるけど、単独で倒したオルフェノクって多分一体しかいないよね。いやー弱かった。それで時々すごくかっこいいことを言うのが見ててむかつくのだけど、まあ嫌いではないです。

さて次は何を見ましょうかね。

2009-02-19

[]寝てもいいか

こう、車に乗ってるときに眠くなってぼやぼやしていると、寝ててもいいですよー的なことを言ってくれる人がいてとてもありがたいのですけども、その手の人って寝てもいいって言ったあとにわりと執拗に話しかけてくるパターンが多いので、やっぱりそれは誰も寝てはならぬということであるのかなあと思いつつ、だいたいいつもうんうんと話を聞いているのです。

2009-02-18

[]「水滸伝 12」 北方謙三

読むのにものすごい時間をかけてしまった。相変わらず楽しい読書の時間なんですけども、どうにも最近眠たくて…読んでる最中に寝てしまうのよな。読もう読もうとしながら寝てるという。まあそんな事はともかく、サディストとマゾヒストの関係性みたいなのを拷問の中から見つけ出してしまってなんかおぞおぞしたものが出てきました12巻。

盧俊義が捕らえられてしまって、なんかグズグズにやられてるのが本筋で、闇塩の道が青蓮寺に暴かれるかもなあという展開なんですけども、そのせいで梁山泊が総力でもって北京大名府を奪ってしまうという展開にもしびれたものですが、関勝が手薄になった梁山泊に攻め込んで饅頭の借りを作るという妙な展開も面白かったりするっつうか、全体的に無茶苦茶なんだけど筋は通っているというか、だんだん話の規模が大きくなってきて面白いんだが、相変わらず王進先生の所ではゆったりした時間がな流れておりましたっていうか。

まあ関勝が思いつく前に官軍の誰か一人くらい梁山泊を攻めるっつう案を思いついてもよかったんではなかったかしらんとも思わないでもないでもないんですけども、さすがは関勝って思ってしまわされるあたり、なんつうかちょっと悔しかったりもした。あとまあ晁蓋亡きあとの梁山泊の実質的頭領である宋江がやっぱりなんか変な劉備みたいな感じで、微妙な距離感を保ったまま戦闘に参加しているのが不思議な感じである。まあちょっと考えを変えてきたってことなんでしょうけども。んで、自然な感じで呼延灼が指揮を執っているあたり、今後の梁山泊はどうなんざましょうかとか思わされるわけですけども、残り数巻でとてもとても官軍は倒せないような気もするのだけども、関勝を迎えて一気に勢いづくのかどうなのか。まあなんにしてもずざっと続けて読みたいものですね。

水滸伝 12 炳乎の章 (集英社文庫 き 3-55)

水滸伝 12 炳乎の章 (集英社文庫 き 3-55)

2009-02-17

[]ズラズラ

ドラマ自体が特別面白いと思っているわけでもないし、ドラマ化きっかけで読んだ原作の救いのなさにこれこれこういうのが読みたかったのよと思ったりしたわけでもないけど、最近私の中で流行っているのは銭ゲバごっこであり、金銭の授与があるときには必ず銭ズラって思うようにしているズラ。銭のためならなんでもするズラ。ズラズラ。あと銭ズラから濁点を取ると銭スラになり、銭スラッシュもしくは銭スライディングとなってなんかちょっとかっこいいなと思うのだけど、多分誰の共感も得られないような気がするんでそう思っていることだけここに記しておく。

2009-02-16

[]オーライが言えなくて

なんか交通誘導するときにオーライ!オーライ!ってでかい声で言ったりするじゃないですか。あれがなんか言えない人種っていると思うんですけどもどうなんですかね。つーか少なくとも俺はその人種の中の一人なんですけども、なんか恥ずかしい。だってオーライてなかなか言う機会ないでしょう普通に生活していて。それがいきなり車誘導するときだけでかい声でオーライてなあ。これがオーエスだったらよかったのに。オーエス!オーエス!って綱引きの要領でこう、上手いこと誘導出来るかぼけーという感じですけどもね、まあなんつうかとにかくオーライに変わる言葉を考えていきたい所である。

2009-02-15

[]仮面ライダーカスケード

ディケイド。導入編はなんかやっぱ乗り切れない部分があるよねーと思ってたら、糸矢さんがわりとそのままだったので安心した。つうかルークを一蹴してしまうディケイドの強さはなあ…。まあいいんだけど。あの辺に手こずってたら話が進まないすよねそーすよね。あと変身するときカードが顔に刺さるのが痛そうです。いやでもなんつうか先週のあのテンションの高さから一気に落ち着かれるとなんか微妙に置いてけぼり感を味わいますな。すげえハイペースだからまた来週あたりから異様な盛り上がりを見せるのでしょうけども、ついて行けるのかしらとかちょっと不安になります。でもまあ面白いですけども。つうかクウガに変身してしまうとは思わなかったっつうか、その世界を救うと自由に変身できるようになるんだろうかね。しかしあの子供はキバになると大きくなるのだなあ。不思議。不思議といえば草加さんは本当に何しにきたんだ全く。多分来週の頭くらいにはまたいなくなるんだろうけど。つうか仮面ライダーって次の回のタイトルまでが一回ですよね。最後を来週に持っていく手法なんすよな。555を続けて見ていて改めて思った。カブトのときはそれにドはまりしてたんだけども。

シンケンのジャーの方は、またディケイドと同じ俺様キャラの人かーと思ったんだけど、よく考えたら俺様キャラじゃなくて殿様キャラであった。あと格之進違和感ありすぎる。まあレッド一人が活躍しすぎる戦隊ものは結構面白いような気がするのでちょっと見てみようと思います。

2009-02-14

[]タモリ倶楽部

焼酎のお湯割りに一番あう梅干しを決めようぜバイ梅屋敷の回。井筒監督が飲みの回に出てるの久々に見たような気がしますけど、すげえ自由なのなー。改めて見るとしみじみそう思う。なぎら健壱がまだなぎら健壱の範囲から逸脱していないふざけぶりなんで、余計にその自由さが目立つっつうか。つうかあれですよ、酒とつまみの編集部の人らは相変わらず存在感がなさ過ぎる。そこがいいんだけど。つうか個人的に焼酎のお湯割りが自分の中でない飲み物なんで、そこになんの梅干しを入れてくれても全然興味ない感じですけども、やっぱこう梅を食べている姿を見ていると自然につばが出てきてしまうのでありました。今も出ている。

空耳は耳かき手ぬぐいTシャツでした。Tシャツ出たなあ。出たねえ。

2009-02-13

[]びちくがつきてた

ポンプ式のシャンプーの出が悪くなって、ああ、そろそろ詰め替えないといけないなあ…と思いつつ何日かを過ごし、そろそろ限界かな…と思ったあたりで、詰め替えパックがあることに安心して、シュコシュコ頑張って使って、もう出ない!なにも出ない!全然出ないよ!ってなって、じゃあってんで詰め替え用のシャンプーを取りだそうとしたら詰め替えパックが全部リンスだった時の俺の絶望。暗転。

2009-02-12

[]発見くつした

最近発見したのだけども、たまにこう、言いにくいんですけども、足が臭くなるときあるじゃないですか人間誰しも。臭くならない人もいるかもしれないけど。でもなるじゃないですか。しかしならないときもあるんですよ。これは靴が違うのかしらと思っていて、若干諦め気味だったんですけども、同じ靴を履いていても臭いときと臭くない時があってなんでだろう、これなんでだろうと思ってよく考えてみたら違ったのはくつしたであったので、臭くなるくつしたをためしに履いてみたら、やっぱり臭くなったので臭くなるくつしたを全て廃棄して、臭くならないくつしたをはくようにしたらまず臭くならないということが判明したのでよかったです。

2009-02-11

[]ブロッケン

最近ちょっとゴツめのマスクをしたりしてるんですけども、外したあとに顔に線が入って、その感じがちょうどブロッケンJrみたいになってわりと個人的には気に入っているのだけど、世間的な見た目的にはどうなのかしらとかなるべく気にしないようにしている。

2009-02-10

[]仮面ライダーゴーゴゴー

わりといいペースで仮面ライダー555を見ているんですけども、草加雅人の異様なまでの性格の悪さが非常に面白い今現在であり、乾巧の不器用っぷりにイライラしたりもしつつ、しかしそうでなくてはドラマがすんなり進んでしまって面白くないっつうか、クリーニング屋の人の「なにさ」が非常に気になる、あと海堂さんの「ちゅーか」もすごい気になるとか、まあ色々なんか思いつつも、ファイズそのものがかっこいいというかカイザもかっこいいしなんか全体的にかっこいいし面白いなあと思いながら見ていて、で、なんかヒロイン役の真理になんとなく既視感を覚えるときがたまにあるなあと思って調べてみたら、キバの深央さんであるということを知ってすごく衝撃を受けました。なんで気がつかないんだ俺。

2009-02-09

[]仮面ライダー高井戸

ディケイド。正直今見てる555が面白すぎてあれなんですけども、まあディケイドも面白くていいですね。うん。最初から最後までクライマックスっつうか、多分これ2週から3週ペースくらいでやっていくんでしょうね各々のライダー話。展開が早いこと。つうかクウガガタックエクステンダーばりのクワガタロボになっててびっくりした。あんなにならなくてもアルティメットフォームとかあるでしょうにと思ったけども、ディケイドが超必殺技を付加するイベントが毎回発生するみたいで、結構面白そうではある。でもクワガタ…。

で、来週のキバはてっきり渡が出てくるのかと思いきや、なんかちがう感じというか子供でしたな。あれが変身するのか…。小キバにならないのかな。とりあえず糸矢さんが出てくるのとなんでかカイザが出てくるのでわりと楽しみといいますか、なんとなくサブライダーはあんまり関係ないチョイ役で出てくる感じがするっつうか、地獄兄弟の出てこなくても別にいいじゃんという感じには非常にがっくり来ましたけど、まあ押さえるところは押さえてあったような気もするので面白かったです。はい。

で、ゴーオンジャーですけども、毎年毎年一年前の感情を思い出す程度には見続けているわけですけども、終わったときにはああ、なんだか知らないけどよかったなあと思ってしまう自分の感情がすごくいやです。しかしゴーオンジャーを見続けた要因の一つはケガレシアだよなあやっぱ。ケガレシアはよかった。あとアニキ。日に二回もアニキを見るとはなあ。

2009-02-08

[]おおしま日記

はい、ということで釣りに行ってきたんですけどもね、メジナ釣りに行ってメジナ釣ってきたというね、別に書いて面白味もないような感じでもありますけども、前回と同じく釣り時間よりも移動時間の方が長いという大変な大島釣行だったわけですけども、まあ今回は頭の中の理屈をほぼ完璧に遂行することが出来れば、わりと釣れるということが解ったのでよかったです。しかしなかなか難しいものであるよな釣りってば。あと大島に行くたびに唐辛子が増えていくよ。大島の唐辛子通常の三倍くらい辛い。青いけど。

2009-02-07

[]タモリ倶楽部

シラスの中のシラスじゃないものを探していこうの回。専門家の先生が妙にタモリさんにあたりがきついのが面白かったです。以前に共演したときの印象が悪かったとかなんとからしいんですけども、こういう人って普通ちょっとタモリさんに優しいつうか、張りあう人はいてもきびしい人ってあんまりいないのでなんか新鮮だった。まあでも問題ないんだろうけど、あれだけ拡大して異物を見せられるとシラス…てなりますよね。なりませんかね。まあ食うけどね。美味いから。にしても山田五郎の頭頂部をあれだけ見ているとなんか妙な気持ちになるわ。変な髪型。

空耳は手ぬぐい一枚に耳かき二つ。Tシャツでないねえ。

2009-02-06

[]「ピューと吹く!ジャガー 16」 うすた京介

もうなんか出てくる人たち全員めんどくさい。あと飽きた。同じような展開ばかり。ねえ。もうねえ。でも好き。

ピューと吹く!ジャガー 16 (ジャンプコミックス)

ピューと吹く!ジャガー 16 (ジャンプコミックス)

2009-02-05

[]納豆専門

この間納豆の行商をしてる人を見たんだけども、まあ驚いたのは取り扱ってるのが納豆のみという思い切った経営戦略であり、まあ納豆屋さんが来たわ買ってきましょうってなる家庭というのが世の中にどれくらいあるのか知りませんけども、どのような経緯で納豆売りになったのかというのはちょっと興味深いところでありますが、多分一生判明しないんだろうなあその理由って思ったりしてる。

2009-02-04

[]粉は無理

錠剤の薬などは水なしでゴクゴクと嚥下してしまうわたくしですけども、今日は粉薬飲んでる最中に水があんまりないという状態に陥ってもう少しでなんかもう喉に深刻なダメージを受けてしまう所でありました。粉薬なめてた。いやなめてないけど。あとなんか最近粉薬を口に含んだ瞬間にむせてゴフッ…!ってなることが多いので、なんつうかそのドリフみたいな感じを地で行くのはどうかね…って思ったりしている。お粉が苦手。

2009-02-03

[]仮面ライダー555

一番面白い仮面ライダーカブトですと子持ちのライダー好きに対して言い放ったところ、その人は携帯電話555フィギュアをぶら下げていたので、555が一番かっこいいつうか、555見てないのに一番面白いライダーカブトとかマジアリエナイザーっていわれたので、555見てみるかーつって、見始めたらばこれが結構面白いのですね。まあ多分今どのライダーを見ても面白いのかもしれないライダーはまり状態に入っているのかもしれないですけども、普通になんかこれ、子供番組じゃないだろう。なんか色々と陰惨といいますか、展開もそうだけど、主人公からしてひねくれすぎっつうかね。まあでも高層ビルマニアじゃなく昭和歌謡オタでもない半田健人はわりと格好良いので、まあそれだけでタモリ倶楽部でしか半田健人を知らない俺としては非常に楽しめていたりする。しかしあの展開は主人公もあれだってことを早々に露呈しすぎですよね。いや実際の所は知らないけども。まだ5話しか見てないし。555なので5話見たらなんか書こうと思っていた。あと仮面ライダー666は。

あと555のかっこいいところは英語です。間違いない。

2009-02-02

[]気がついた

俺が好きなのは巨乳の人じゃなくて、意外と巨乳の人なんだってことに気がついた。

2009-02-01

[]仮面ライダーデケイド

ディケイド。二回目にしてわりとディケイドを受け入れている自分を見て、仮面ライダーというジャンルにわりと馴染んでいるということを理解して戦慄する。仮面ライダーGはないと思ったけど。しかしこう、ディケイドは技とかすごい洗練された演出つうか、スマートに戦ってる感じがして面白いんだけども、スーツの柔らか部分が多くてしわがすごい出るのが残念な感じである。つうかそもそも白とピンクという色がすごい。ライダーっぽくなさすぎる。でもなんか格好いいですね。キモかっこいい。だってあんな顔に縦線入ってるのに。あの戦ってるときの音楽がよい。

しかしクウガはわりと見ていた方だと思うのだけども、あんま真剣に見てなかったんでそこまでの思い入れはないはずなのにわりと盛り上がっている自分がいるので、これから先自分がどうなっていくのかすごい心配である。こうなったらもっと思い入れを深めるために555とか響鬼とかを全部見ておくべきかと思ったりするのだけど、それは三十すぎの大人としてどうなのかと思うのでなるべく我慢する。あと地獄兄弟はそのままの地獄兄弟だったのでよかったです。矢車と影山は不滅だぜ。つうかこれが奴らのいっていた…地獄…なのか…?あの頃解らなかった世界がこれだったりするのかもしかして。

 | 
カレンダー
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |