のぬふ

 | 

2005-10-09

[]ドラゴンロード

この映画は見てなかった。テレビ東京の土曜深夜カンフーシリーズはありがたすぎる。字幕なのがあれだけど。この映画のジャッキー・チェンは一番いい時期の顔をしていた。端正な顔というか。聖子ちゃんカットだけど。ジャッキーって結構顔いじってるんですよね。美容目的じゃなしに。

タイトルからしてドラゴンへの道っぽいものを連想してしまいますけれども、すっかりギャグのジャッキー映画でした。つうか、多分監督とか制作総指揮ジャッキーとかそういう映画だったと思うんですけど、ジャッキーのギャグはかなりドリフというかベタの王道行ってるので安定感ありすぎるというかいつも同じ事やってる。思いつきで撮ってみた感がかっこいい。面白くねぇのに勢いだけで笑わせてる感というか。あと悪戯がやりすぎているのでちょっと引くけどオチがドリフなのでしょうがねえなぁと思わされる。

でもラグビーシーンと蹴鞠みたいな羽子板の羽蹴るような競技がちょっとすごすぎる。あんなの出来たらサッカーとか無茶苦茶強そうですけどね。あとカンフーシーンもすごかったんだけど、この映画は弱いままのジャッキーで最後まで行くので最後のなりふり構わなすぎが動きはすごいのに逆に笑えた。というか、改めて思ったけどあの「ボッボッ」ってSEを最初に考えた人は偉いですよね。あの音がなかったらくるくる回ってるだけだもんなこの映画なんか。

んで、最後ボスを倒してめでたしめでたしだと思って気を抜いてたら、最後の最後に爆発して真っ白になってるドリフオチだったので腰が抜けた。この映画においては最後のNGシーンが一番笑えないという感じだった。こんな映画撮るためにそんな無茶苦茶なことしてんすか!何やっとんすか!という感じで。ジャッキーは高いところが好きすぎる。

ということで次回は大福星です。サモハン久々。

[]ブロックさん

ワールドプロレスリング鑑賞。レスナーvs藤田vs蝶野の3WEYタイトルマッチを。というかその前の調印式で藤田にビンタされてたじろいでる蝶野がすごく面白かった。サングラスの上から叩かないで下さいよエーオラーとか言って欲しかった。

それはともかく試合は…ってレスナーの赤タイツはなんなんだ…。力抜けた。見た目はあれでしたけどレスナーはやっぱ迫力あるというか、伊達にWWEでトップ張ってたわけじゃない感じでF5を巡る攻防のみという感じでした。ブリッジできないし投げっぱなすわけでもないべっちょりジャーマンも迫力あるんだよなぁ不思議と。レスナー勝ったはいいけど今の新日レスナーとまともに勝負できそうな人がいないと思ったけど中西vsレスナーは少し見たいな。あと吉江とやらせてリング倒壊とかそういうのが見たい。

長州も出てたけど、現場監督復帰はどうなんでしょうね。わらにもすがりたい新日本ということなんだろうか。とりあえず健介は新日上がらなくなるだろうしって今も上がってないけど、今日対戦した西村は長州にアングルとはいえあれだけ毒吐きまくっててこれからやりにくくなるんじゃなかろうかとか余計な事を思いました。あと最近もう長州が普通に喋ってるだけでなんか笑けてくる。

[]タクシードライバー

深夜にやっていたのを見た。なんといいますか、その、カットしなきゃいけない事情とかそういうのがあるのであろう事は推測されるのですが、よりにもよって鏡に向かって喋るシーンまるまるカットしてるのはちょっといただけないというか、中途半端なもの見せられてまた見たくなってしまった…。他にもカットされてると思われるところがたくさんあるんだけど記憶違いかもしれない。

多分十年ぶりぐらいに見たんですけど、昔何回も見てたときには例の鏡のシーンとか手をあぶっているところとかダムダム弾作ってるところとか初デートポルノ映画に連れて行くところとかシークレットサービスにくねくね話しかけてるところとかいきなりモヒカンになるところとかそういうところばっかり見てたけど、ちょっと真面目に見てたらオッサンの説教のシーンの流れが一番面白いというか、あそこがこの映画の骨子なんだなと今更思った。

あとラストはあれでいいのか?という感じで強く印象に残っているんですけど、今見ると結構好きなラストというか虚無感が本当にすごい。何回見ても面白いけど今回は大幅カットのおかげで欲求不満な感じでした。DVD買うかなぁ。

 | 
カレンダー
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |