のぬふ

 | 

2005-07-26

[]「神様」 川上弘美

どうもすっかりファンになってしまって、この人の書く文章ならなんでも面白いと思ってしまうんじゃないかという感じになっているのですが、これまた面白かったです。はい。

神様っていうタイトルに合わせてるのかどうかは解らないですけども、全体的に非現実的な話が出てくる連作っぽい短編集。続いてるのか別の話なのかは微妙なんですけども、まぁそんなことはどうだっていいといえばどうだっていいです。この本の話はなんとなくぽわぽわと浮いてるような感じで、つかみ所がないというかもしかしたら大事な何かを書いていたり、作者のメッセージみたいなのものがよく解らないものの中に込められていたりするのかもしれないけれども、なんかそういうのを具体的に認識というか、はっきり意識してしまうとなんか違うものになりそうなものが詰まっているような感じがしました。というか、この人の本読むと一時的に文章が丁寧になる傾向があります。

つかみ所のない話というのは、比較的読むのに時間かかることが個人的には多かったりするのですがこの本はというかこの人の小説の場合は文体やら雰囲気やらがすんなり入って来すぎて、面白すぎてあっという間に読み終えてしまうのでした。

あと大正野郎を読んで、泉昌之さんの「新さん」という漫画文庫を久しぶりに読み返したら川上さんが解説しておられて非常に得した気分になりました。読み返すまで全く気がついてなかった。

神様 (中公文庫)

神様 (中公文庫)

 | 
カレンダー
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |