のぬふ

 | 

2005-07-25

[][]一日一冊

なんとなくそれをやるのはどうかと思ってた読書スタイルの一つに積ん読というのがあった。最近おぼえた言葉なんすけど、とりあえず買っておいてあとで読むみたいな感じだと思っていて、その消極的読書感というのがなんだかなぁ、と思っていたんですけど、なんだか本棚のこれから読む予定の本をざっと見てみたら五十冊は優に超えていたので、ああ、もしかしてこれは積ん読の病にかかり始めているのかもしれないなどということを思った。多分これは消極的じゃなくて、もっと単純に読書スピードが購入意欲に追いついていないだけの話だったのだ。

しかも油断するといきなり再読に走り始めてたりするので、なるほどこれは本がたまるはずだ…とようやく合点がいった。

とりあえず積ん読もタチが悪いには悪いんですけども、たぶんもう一生読まないであろう本を本棚に置いていくのも最近なんだかなぁと思い始めている。というか、本置くスペースがなくなってきてる。基本的に本を売るという発想がないし、二束三文で文庫本売りに出すのもなぁ…などと思ったりしてしまう。だからといって捨てられるのかというとそれも無理なので、最終的には押し入れに収納されてしまうことになるわけです。この本棚本に対して、押し入れ本の方は多分もう二度と日の目を見ることがないであろうから、やはり処分してしまった方がいいのではないか…と思うのだけど、もしかしたらもう一回くらい読みたくてどうしようもなくなるかもしれないじゃない…などと思ってしまうわけでなんとなく捨てられない。つまり、今の自分はこれから読む予定の本、また再読する可能性が高い本、もしかしたらこの先一度くらい読みたくなる本に囲まれて生活しているわけで、それはもしかすると結構幸せなことなのではないか…と思ったりする自分が一番館が悪いのではないかと思うわけです。つまり、ひろしが悪いと思います。

あと積ん読って普通にATOKで変換された上に意味合いまで説明されて焦った。積読の方が正しいのかもしれないけど積ん読でしか変換してくれません。

 | 
カレンダー
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 |