のぬふ

 | 

2005-07-17

[]「ビヨンド・ザ・マット

公開当時それなりに話題になってたんで気にはなってたままなんとなく見忘れていたのだけど、テレ東の深夜にやっていたのでやっと見られた。

WWFの派手な映画なのかと思ってたら、ドキュメント調のとんでもなく暗い映画だった。序盤にアメリカンプロレスの仕組みというか現実を淡々とした感じで流して、あとはテリー・ファンクミック・フォーリーとジェイク・ロバーツといった伝説的レスラー一人一人を追っかける感じで、特にその、ジェイク・ザ・スネーク・ロバーツに関しては一度フェードアウトした後にインディーマットで試合してたなんて全く知らなかったから結構驚いた。つーか、全然救いがないというか、悲しすぎる話でへこむっすよこれは。

とりあえずマンカインドvsロックのアイクイットマッチが入ってたのが良かったっすね。試合前に打ち合わせしてるミックとロックの姿を映してしまうのにはどういう意図があるのか読み取れなかったですけど、あのロック様でもやっぱコメントの練習するんだ…ってちょっと面白かった。あと自分の子供に「ロックとは友達だから本気じゃないんだ」って説明してるミック・フォーリーの姿も哀しくて格好良すぎる。ミックはとにかくこの映画においては何からなにまで格好良すぎる。

プロレスラーの哀しさと格好良さと格好悪さを凝縮したような映画だった。まぁでもやっぱこれはあくまでも映画なんだろうけども。

 | 
カレンダー
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |