のぬふ

 | 

2005-07-10

[]「日本のみなさんさようなら」 リリー・フランキー

リリーさんがひたすら邦画を観て、感想、批評、全然関係ない話を短い分量で書いてイラストを添えた本。新旧ジャンル問わずにとにかく色んな映画が出てくるのだけど、基本的にはふざけた視点であり、この文章読んで映画が観たくなるとかそういった類の文章じゃないとは思うんですけど、時折いきなり真面目になったりするので面食らったりする。

本数も150本強で、ホントに自由な感じで書いているように見受けられるので、適度に力抜いて読むとちょうどいい塩梅って感じです。とりあえずこの人が酷いって書いてる映画はホントに酷いんだろうなぁ…というのがひしひしと伝わってきた。むしろ、どんだけ酷いんだろうかって興味が湧いて観てしまいかねない。

というか、こういう本を書いているので当然といえば当然なのだろうけども、邦画というものにとても思い入れがあるのであろうなぁというのを感じ取ってちょっと羨ましくなってみたりもした。文章は書き捨てっぽいけど愛情は感じる。あと黒澤明監督が邦画のハードルを上げすぎたという話は興味深かった。

日本のみなさんさようなら (文春文庫PLUS)

日本のみなさんさようなら (文春文庫PLUS)

[]ゲームボーイウォーズアドバンス1+2をやっている

ファミコンウォーズDSのプレイ日記を面白く書いてる方がいたので、なんとなくファミコンウォーズがやりたくてやりたくて仕方がない病に陥ってしまったのだけど、DSを所持していない俺としてはゲームボーイアドバンス用のファミコンウォーズをやることによって、このゲームやりたい熱をなんとか収めることにした。

というか、ファンタジー系とかスパロボ系統でしかこういった戦闘SLGというのをやったことがないのでこういった大戦略みたいなのはわりと新鮮なのだけど、このゲームは今の所まだなんとなく力押しでゴリゴリ進むということが可能なようなので、やはり戸惑う。FEのようにとりあえず「いのちだいじに」的展開ではなく、必要に応じてユニットを捨て駒扱いにして、肉を切らせて骨を断つ的な戦略も要求されてくるのがちょっとつらい。歩兵にだって感情移入いたしますのですよ俺は。味方は一兵たりとも殺さずに勝利をもぎ取っていきたいわけです。

しかしそんなことはとてもじゃないが不可能なことでありますので、ぶちぶちライトな感じの戦争に明け暮れているわけです。というか、やってみて初めてわかったのだけどこのゲームのバランスというのが非常に優れており、なにも考えずにゴリゴリやってるとしっぺ返し喰らったり、またゴリゴリやってるだけではなかなか高評価を得る事も出来ないので、より華麗な戦略というものが求められるわけで、現時点では非常に面白いわけなのですがなんとなく億劫になって投げ出してしまいそうな予感がひしひしとしております。最近の口癖はジリ貧です。あとショーグンブレイクが非常にむかつく。

[]もしもシリーズ

もしもダース・ベイダーの呼吸音がピー…プー…って鼻笛みたいになっていたら。っていうのを思いついたんだけど、これ、小学生の頃よく考えていたことで、また一つ全く成長していない自分というのを発見してしまった。

[]藤田さん

ワールドプロレスリング鑑賞。先週に引き続いてチームJAPANさんです。チームにさん付けなのはキン肉マンさんと同じノリです。そんなことはともかく入場時被ってきた色違いのマシンマスクを客席に投げる素振りだけしてセコンドに渡してたのは、結構お金がかかってんだよこれ…っていうそれなんでしょうね。

とりあえず試合は8人タッグで結構グダグダしてたけども、藤田のスリーパーキャメルクラッチはちょっと新しいのかもしれないと思った。あと天山はリングで挑発目的のマイク持つと「いつでもやってやんぞ!」しか喋らないというか喋れなくなるのでなんか可哀想な子みたいだなぁと思いました。

 | 
カレンダー
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |