のぬふ

 | 

2005-07-09

[]「妊娠カレンダー」 小川洋子

なんかもう何冊か読んで、もしかすっとあんまり合わないかな…とか思ってたんですけど、この表題作は芥川賞受賞作って事でって事もないんだろうけど、なんか今までに読んだこの人の小説とは少し味わいが違った。

なんというか、この静かな悪意というか、明確な意志の働いていない感じでのもやもや感みたいなものを一歩引いた感じで淡々と書いてるのが何か怖い。この人は文章が柔らかいとかそんな風に評されることが多いように見受けられるけども、ちょっと方向を変えただけでこれだけ冷たい文章になるとは。多分、妊娠というと基本的に喜びに満ちあふれているものっていう思い込みみたいなのがこっちにあるせいでそんなことを感じてしまったのかもしれないけれども。だって妊婦さんって大変そうだけど楽しそうな感じですのに。

あとの短編もちょっと普通じゃない事を静かに静かに書いてる感じがして、もうなんかちょっと怖かった。この絶望感とか救いの無さとか普通じゃない。読んでみてすぐになんか感じるというよりあとからじわじわ来る。なんかふとした瞬間に思い出しそうな怖さ。って、怖い怖い言ってるけど別にホラー小説とかじゃないので読み手の受け取り方次第なのかもしれません。

妊娠カレンダー (文春文庫)

妊娠カレンダー (文春文庫)

 | 
カレンダー
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |