のぬふ

 | 

2005-07-09

[]「妊娠カレンダー」 小川洋子

なんかもう何冊か読んで、もしかすっとあんまり合わないかな…とか思ってたんですけど、この表題作は芥川賞受賞作って事でって事もないんだろうけど、なんか今までに読んだこの人の小説とは少し味わいが違った。

なんというか、この静かな悪意というか、明確な意志の働いていない感じでのもやもや感みたいなものを一歩引いた感じで淡々と書いてるのが何か怖い。この人は文章が柔らかいとかそんな風に評されることが多いように見受けられるけども、ちょっと方向を変えただけでこれだけ冷たい文章になるとは。多分、妊娠というと基本的に喜びに満ちあふれているものっていう思い込みみたいなのがこっちにあるせいでそんなことを感じてしまったのかもしれないけれども。だって妊婦さんって大変そうだけど楽しそうな感じですのに。

あとの短編もちょっと普通じゃない事を静かに静かに書いてる感じがして、もうなんかちょっと怖かった。この絶望感とか救いの無さとか普通じゃない。読んでみてすぐになんか感じるというよりあとからじわじわ来る。なんかふとした瞬間に思い出しそうな怖さ。って、怖い怖い言ってるけど別にホラー小説とかじゃないので読み手の受け取り方次第なのかもしれません。

妊娠カレンダー (文春文庫)

妊娠カレンダー (文春文庫)

[]ベタすぎてちょっと笑ったスパムメールの一文

「あぁ無料」

[]タモリ倶楽部

左官屋さんの真似事をしようの回。板尾さんが司会進行をしていることが面白い。そしてまたも普通に仕事をこなすタモリさん。職人さんの仕事を見てるとなんか知らんけど幸せになる。左官屋さん格好ええっすなあ。

それとは全然関係ないすけど、安齋さんって一体ギャラいくら貰ってんだろうな…っていう疑問が浮かびました。

[]光るからライトなのかもしれん

ライトセーバー使ってる人がダークサイドに落ちたらそれはもうライトじゃなくってダークセーバーじゃねえの?と思って検索したらそういったスターウォーズの小説が引っ掛かっておお!と思い、内容に関してはさっぱりわかんないので読んでみたい…と思ったのだけど、スターウォーズ小説はもの凄い勢いで量産されているので一冊読んだが最後全ての小説を読むまでは止められねぇって事になりそうなので恐ろしくて手を出せないでいる。

[]三代目魚武が言いそうで絶対言わないような言葉を考えるラスト

「この前も言ったかもしれないけれど俺は別に魚屋ではないので魚はさばかないけどおまえがマグロを食いたいというなら五分で解体してみせる」

 | 
カレンダー
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 |