のぬふ

 | 

2005-07-06

[]スターウォーズ クローン大戦

日テレにて二夜連続放送されてたのを見た。スターウォーズのアニメ版で、エピソード2と3の間の話です。思いっきりパンチの効いたアメコミ画風というか、ヨーダなんかパワーパフガールズに出てきても全く違和感ない感じだったので若干の不安を覚えながら見ていたのですが、これが思っていたよりは全然よかったというか、ちゃんとスターウォーズだった。

効果音が映画と一緒というのと、多分吹き替え版と声優が一緒なのでそんなに違和感もなく見られた上に、細かい話がフォローされていたのでかなり面白かったっす。

とりあえずメイス・ウィンドウとヨーダが異常に強かった。このアニメ版の二人が本気出したら皇帝とか多分二秒くらいで殺せるんじゃないかと思う。あとマイナーなジェダイの騎士が活躍してたのでそれはよかったんですけどなんか他のメンバーはもはやX-MENのメンバーですかよ…って感じのキャラばっかりだった。

そんで一応主人公的扱いのアナキンは色ボケでものすごく態度が悪いっていうエピソード2のキャラでした。つーか映画だけ見てたらいきなりアナキンはエピソード3でジェダイの騎士になっているって事なんすね。というか前半に出ていた「私はシスだ」って言ってる人が誰なのか解らない。あいつは結局なんだったんだ。

[]「GREATEST HITS」 OFFSPRING

こりゃまたヒネリのないタイトルですね…。うちに何枚のグレイテストヒットがあるやら。というか、これ新曲目当てで買ったんすけど、これは別にいらんかったですね…。少なくともスマッシュ以降のアルバム持ってる人はDVD目的でなければ買わん方がいいです。ただ俺は、生まれて初めてライブに行ったバンドで、しかもコピーバンドまがいのことをやっていたという思い入れがあったんで、購入に至ったわけですが、俺のMP3プレイヤーに入っている選曲の方がよっぽど聴き応えあるですよ…。まぁ個人差あるだろうけど。

オフスプ未経験の人とかアメリカーナ以降しか知らないっていう人が対象ですかねこれは。そういう人はスマッシュを買った方がいいと思います。少なくとも500回くらい聴いてるけど未だに聴いてます。

Greatest Hits

Greatest Hits

[]HERO'S雑感

あんまり期待してなかったんですけど、所英男vsアレッシャンドリ・フランカ・ノゲイラの一戦が異常に面白かった。修斗最強の人をフロなしアパートでコンビニ弁当食ってる所さんがぶっ倒すという展開は爽快でした。煽りVもここだけ面白かった。あとレミギウスさんも強かった。ZSTのレベルの高さを思い知らされた感じだった。あとこのノゲイラさん見るたびに朝日昇さんの事を思いだしてしまうんですけど、もう試合しないんすかね奇人さん。朝日昇のマネとかってすげぇ流行ってたのになぁ。俺の周りだけかもしれませんけど。

あとはもうあんま覚えてないです。サップさんの頭がグニョグニョのミートボールみたいになってたのと、若翔洋さんがパンツ見せてたのがインパクトありました。

[]言葉の意味はよく解らんがとにかく思いついたので書く

「ゲーッ!発明将軍!!」

[]脱臼男

いつ頃からかはあまりよく覚えていないのだけれども、俺には脱臼癖みたいなものがあって、年に何回かコキッと外れる。こう腕がダラーンとなったことは数えるほどしかないので、毎回完全にぼっこり外れてるのかどうかというのは解らないのだけども、なんとなくこれは脱臼だなというのは自分で解る。自分の体のことは自分が一番知っている。何度も繰り返す内に肩の入れ方というのも解ってきた。

これで自在に肩関節とか肘関節をコキコキ外すことが出来れば山田風太郎先生の忍法帖に出てくる腕の伸びる忍者のような離れ業が出来たり、もっと解りやすいところでいうとゴム人間になれたりするんじゃないかなんて事を思わないでもないのだけど、これは実際のところ結構な痛みを伴うので俺には無理だと諦めているっていうか、肘関節外れたら多分どうしていいか解らない。

こう、肩が外れるたびに思い出すのは若い頃脱臼癖のあった千代の富士なので、千代の富士よろしく肩まわりを筋肉で補強することによって、その症状が改善出来るのではないかと思うんすけども、筋トレ中に肩を外したこともあるのでなんとも言えない。あと最近この肩が外れる感じというのはガンプラなどで可動部分につける丸い玉をはめる部分がスカスカになる感じというのをイメージしてしまうのでいつの日にか肩関節部分がカッパカパになるような気がして恐ろしくてならない。

あとゴム人間にはなれないけど、ある程度自由に肩が外れたらなんか気まずいことがあったときなどに「あ…ごめん…肩はずれちゃった…」とかいってさらに微妙な感じにすることが出来たりしそうなので、そういうタイミングで肩が外れるようには修練を重ねていきたいと思います。

というか、わざわざなんでこんな事書いてるのかというと、昨日の必殺技考案の際に脱臼したということをお伝えせんければと思ったからなのであります。必殺技を編み出す際には犠牲が付きものであります。肩痛い。

 | 
カレンダー
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2019 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |